上田ブログ

生きるフリー素材化への厳しい修行(生きるフリー素材だとは言っていない)

お知らせ: 新しい本が出ます /  エンジニアHubで記事を書きました / 

jus共催 第36回シェル芸勉強会を開催しました

Sun Jul 8 23:03:19 JST 2018 (modified: Thu Jul 12 22:38:29 JST 2018)
views: 1735, keywords: プログラミング,勉強会,シェル芸,シェル芸勉強会,報告

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
   

2018年7月7日土曜日、さくらインターネット様のセミナールームにて、日本UNIXユーザ会さんと共催いたしました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

今回は西日本の大雨の影響で、せっかくご準備いただいた大阪、福岡でのサテライトが中止になってしまいました。ご準備、ありがとうございました。東京では通常運行でしたが、いつもはある西からの気配がなくて、実は少し違和感を覚えつつ進行していました。

また、今回は久しぶりに午前の部があって、鳥海さんに文字コード(といいつつロケール)の話をしていただきました。次回もありそうなので今から楽しみです。

出題

今回はawkゴリゴリも少なくコンパクトにまとまった問題が多かったのですが、会場からはいつもとorいつもより難しいぞという声があがり、自分の感覚がさらにおかしくなっていることを認識しますた。

当日のまとめ

ビデオ

午前の部

午後の部

LT大会

LT資料

ブログ等

書いたらついったーで教えてくださーい。たいちょーさん本当に大変でしたね・・・本当に・・・

その他

ドタキャンは見越して募集をかけているのでそんなに問題視してないのですが、今回はほぼありませんでした。なぜかは良くわかりません。

宣伝

関係者で連載中!

次回は8月に開催できればと。今後ともよろしくお願いいたします。



prev:【問題と解答】jus共催 第36回七夕・・・7は素数じゃないですか(しかも2つ)シェル芸勉強会 next:雑記(2018年7月14日)