【問題のみ】jus共催 第39回コートなしで自宅から締め出されたりしないでね年末シェル芸勉強会

Sat Dec 22 12:47:34 JST 2018 (modified: Sun Dec 29 14:57:31 JST 2019)
views: 1854, keywords:プログラミング,勉強会,シェル芸,シェル芸勉強会 この記事は最終更新日が4年以上前のものです。

  • 問題で使われているデータファイルはGitHubにあります。クローンは以下のようにお願いします。
$ git clone https://github.com/ryuichiueda/ShellGeiData.git
  • 環境: 解答例はUbuntu Linux 18.04 で作成。Macの場合はcoreutilsをインストールすると、GNUのコマンドが使えます。BSD系の人は玄人なので各自対応のこと。

Q1

つぎのマークダウンの原稿wrong.mdは、画像やURLのリンク方法が間違っています。修正してください。一般解は考えなくていいです。 (例: ![fig5.png](図5)![図5](fig5.png)に変換

# わたしはマークダウソちょっとできる
   
   ## 軍馬県高崎市
   
   [https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E7%9C%8C](軍魔県)は、日本の県庁所在地の一つ。県庁所在地は(高崎市)[https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B4%8E%E5%B8%82]
   
   * (https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E4%BA%95%E5%B8%B8%E6%9D%BE)[松井常松]
   * [http://takasakiham.com/?transactionid=8e5164a76108c8411e7547d69e0dd0fd443f072a](高崎ハム)
   
   
   ![群馬県高崎市市章.svg](たかさきしししょう)

Q2

次のファイルattendee.mdについて、34回から38回の順に並び替え、さらに各回のデータを福岡、大阪、東京の順に並び替えてください。


   * 第38回シェル芸勉強会
       * 東京: 26
       * 大阪: 8
       * 福岡: 3
   * 第36回シェル芸勉強会
       * 東京: 38
   * 第35回シェル芸勉強会
       * 大阪: 10
       * 東京: 27
   * 第34回シェル芸勉強会
       * 大阪: 16
       * 東京: 19
   * 第37回シェル芸勉強会
       * 東京: 21
       * 大阪: 10
       * 福岡: 8

Q3

wget 'https://www.google.com/'してindex.htmlをダウンロードしましょう。上の方に

<meta content="&#19990;&#30028;&#20013;&#12398;&...

というmeta要素があるので、このメッセージを読んでみてください。(日本語環境でないと簡単かもしれません。)

Q4

index.htmlのstyle要素をindex.css、script要素をindex.jsファイルに保存してください。タグは取り払ってください。適切な場所に改行が入っても構いません。無理にワンライナーでやる必要はありません。

Q5

さらに、index.htmlからこれらの要素を取り除いたindex_no_cssjs.htmlを作ってください。今度は改行等、余計な文字は入れないでください。

Q6

main.jsにおいて16進数等でエスケープされている字を復元してください。余力のある人はインデント等をつけて整形してみてください。(便利なツールがあったらそれも教えてください...)

Q7

次のマークダウンのテーブルtable.mdについて、縦と横を入れ替えたマークダウンのテーブルを作ってください。

|回       |年月    |人数   |
   |---------|--------|------:|
   |38回     |201811  |37     |
   |37回     |201809  |39     |
   |36回     |201807  |38     |
   |35回     |201804  |37     |
   |34回     |201803  |35     |
   |33回     |201801  |40    |
   |32回     |201712  |39    |
   |31回     |201710  |37     |
   |30回     |201708  |46     |
   |29回     |201706  |55    |

Q8

ファイルyabatanienを使って、色を変えて次のように表示してみてください。色を厳密に合わせる必要はありません。

ノート   このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

prev:講義におけるウェブサービスやオープンソースソフトウェアの活用と課題 next:【問題と解答】jus共催 第39回コートなしで自宅から締め出されたりしないでね年末シェル芸勉強会

やり散らかし一覧

記事いろいろ