今度出るシェル芸本の二面性が激しい1

Thu Sep 2 23:30:17 JST 2021 (modified: Thu Sep 2 23:54:50 JST 2021)
views: 1075, keywords: シェル芸本

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 シェル芸勢で書いたこの本↓に関して、そろそろ自分なりに セコくアフィリエイト 販促活動しなければいけないなーという記事です。(アフィリエイトじゃないリンク

photo
1日1問、半年以内に習得 シェル・ワンライナー160本ノック
上田 隆一, 山田 泰宏, 田代 勝也, 中村 壮一, 今泉 光之, 上杉 尚史
技術評論社 2021-09-27

 まだ全貌が明らかになっていないのでアレですが、この本は、特に学生さんが今後数十年とコンピュータと付き合っていくことを考えると、一生にわたって役に立つ本だと思います。大学でカリキュラムとして(つまり学問として)これを押し付けるのはちょっと無理なんですが、自由にやっていいならば、まず学生さんはこれを、という内容になっています。まずはこれくらいコンピュータを 「操縦」 できるようになってからの方が、小難しい理屈も分かりやすいはずです。もちろん、どれだけ年配の方にとっても、「今後数十年」は成り立つ話なので、学生さんに限った話ではありません。カバーする領域についても、共著者の得意分野がバランスよく配合されています。

なんだけど変態本でもある

 一方、この本は変態度がかなり高い面もあります。「操縦」と書いたとおり、 安心安全なパイロットになるには、仕事ではやらない曲芸(危険)飛行もできないとアカンだろう という内容になっています。そのため、固定観念のない学生さんが「ふーん」と思ってそのまま吸収することであっても、そこそこ業界で知識のある人にとっては「なんじゃこりゃあああああ!」という変態行為が本の中に散在しています。そのため、購入後に「頭がおかしくなった通院費払え」「マシンが家ごと爆発したから弁償しろ」などと言われる可能性が若干あります。

 そこで、経験者向けにこのページで目次とか索引とかをチラ見せして、発売前から牽制・威嚇(?)をしようと思いました。このページで何回かやろうと思います。ちゃんと技評さんにチラ見せの許可をとってます。

今回のチラ見せ

 で、第一回は目次から2行だけ抜粋してお見せします。前置きが長かったんですけど、これ見せたら満足なので終わります。

 たぶん、Pythonワンライナーを扱う本はそんなにない(ない)という認識なので、 もしPythonワンライナーに興味があれば、たぶん今から予約してもいいんじゃないかなー ということで、終わります。いるのかそんな奴?

photo
1日1問、半年以内に習得 シェル・ワンライナー160本ノック
上田 隆一, 山田 泰宏, 田代 勝也, 中村 壮一, 今泉 光之, 上杉 尚史
技術評論社 2021-09-27

疑問があればなるべくTwitterでお受けできますので、よろしくお願いいたしまっす。ちなみにこのアフィリエイトリンクも、本書で出てくるテクニック(+PHP)で作ってまーす。

以上です。



prev:日記(2021年8月28日) next:日記(2021年9月5日)





このサイトではGoogle Analyticsやその他ソーシャルボタンのためにCookieを使用しています。もし同意いただけない場合はブラウザでクッキーを無効にして閲覧をお願いします。This site uses cookies for Google AdSense and some social buttons. If you cannot accept our use of cookies, please disable cookies on your browser.