日記(2022年9月6日〜11日)

Sun Sep 11 21:27:23 JST 2022 (modified: Sun Sep 11 21:49:00 JST 2022)
views: 888, keywords: 日記

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 9月5日からロボット学会(研究発表+セミナー)で、講義が今週から始まり、科研費(予算の書類)の締め切りが今日で、さらにICRA(国際学会)の原稿の締め切りが今週15日でかなりテンパってたけど、あとはICRAだけになった。風呂掃除のため待期中に書いてる。

ロボット学会の発表

 価値反復の速いコードを書いたよという発表でした。

 余談としては、師匠登場でめっちゃ緊張しました。目の前で発表するのは15年ぶりくらいでしょうか。だいたい学会の発表は練習の時間を見つけるのを怠り、ぶっつけで話をして、時間が足りなくてグダグダというのを普段繰り返しているのですが、師匠の前でそれを回避しようとして慌てました。

 あと、会場だった本郷の工学部2号館は私の居室があったところなので、そういう意味でも自分自身での発表をねじ込んだのですが、トイレで「ウォシュレットつけてあげて」と思いました。あと、赤門も早くなおしてほしいんですが。予算つきにくいのは中の人だったので重々承知しておりますが。

 それから、こういうことを考えたので妄想を拡大していきたいです。

ロボット工学セミナー

 実習中の講義の講師としてお声がかかったので、「シェル芸勉強会の確率計算版」みたいな感じでやりました。15分オーバーしてしまいました・・・。そもそも、スライドの5問目、たぶん30分くらいかけて解く問題なので元から無理があったとかないとか。

科研費

 つくばチャレンジというか屋外移動ロボットのネタで書いて、今日学内提出しました。学会と並行して準備が必要で疲れました(ので、発表がグダグダでも仕方ないと言い訳)。

ICRAの原稿

 学生さんと一緒に書いてます。↓こんなこと言ってるけど大丈夫でしょうか。

 ロンドン行きたい。ロシア上空飛べなくて遠回りするならビジネスで(無理)。

講義の準備

 実習のコース分けの参考動画をロボット工学セミナーのあとに録画と編集(ほんと疲れる)。うちわのビデオだけど、大学で何やってるか(と、学生のレベルの高さ)を見せられるので公開しました。100以上見られてるのでよかったです。

 ということで、この1週間めっちゃ働いたので、今週はICRAの原稿をちんたらいじろうと思います。B4とM1の中間発表がありますし、講義も始まりますが、9月5日の週よりは余裕があるはず・・・。

 時間がたっぷりあればどの仕事も楽しいんですけど、プロでやっていくには楽しむ前に早く終わらせないといけないので大変ですね(他人事)。

 寝る。



prev:日記(2022年8月30日) next:日記(2022年9月12日〜20日)

やり散らかし一覧

記事いろいろ




このサイトではGoogle Analyticsやその他ソーシャルボタンのためにCookieを使用しています。もし同意いただけない場合はブラウザでクッキーを無効にして閲覧をお願いします。This site uses cookies for Google AdSense and some social buttons. If you cannot accept our use of cookies, please disable cookies on your browser.