日記(〜2024年2月20日)

Tue Feb 20 21:16:06 JST 2024 (modified: Thu Feb 22 21:06:49 JST 2024)
views: 441, keywords:日記, 研究, シェル芸勉強会

 ここ数日は学生さんの投稿論文の直し、4年生の卒業に向けての事務手続き、連載の校正などをしてました。あと、査読を2件引き受けたんですが何もしてないですねー困りましたねー(やります)。

連載の原稿が進みすぎている件

 最近は仕事に疲れたら連載のコードをいじって原稿を書き進めるようにしていますが、疲れからか、なぜかすでに2025年1月号のところを書いてます。なんか、連載打ち切るなという脅しのような行為になっておりますが、そのつもりはないです。

映像の世紀の感想

 珍しく自分のことでなくて政治的な話ですが、19日の映像の世紀は見応えありました。見応えがあったものの、悲しかったです。オッペンハイマーさんがこんなことを言ってました。工学部の立場はいったい・・・

私みたいに政治の匂いがしたら逃げる人からすると「逃げてあとは他の人に名誉と不名誉を譲るのが答え」と割と迷わず言うことができるんですが、そのときのことは当事者にしか分からんから、結局分からんですね。

 ところで映像の世紀とは何も関係ないですが、(発禁にならなければ)何ヶ月後かに出るロボット学会誌の原稿に、「工学だけでなんでも解決しようとするんじゃねえ」みたいなことを書いてしまいました。工学部とはいったい・・・

ロボットの確率・統計が刷り上がった模様

 大学に見本が何冊か届いているみたいなので、明日対面します。見本は査読いただいた先生がたに送付します。公式な発売日は3/4の模様です。

シェル芸勉強会の準備

 募集ページ作りました。参加者募集中〜〜〜。今回は問題づくりに時間かけたいです。というか明日から原稿は中断して問題づくりに注力します。

 大阪サテライトも準備していただきました。

以上です。

ノート   このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

prev:Bashのブレース展開のルール next:日記(2024年2月22日)

やり散らかし一覧

記事いろいろ