いろいろ報告

Fri Jun 21 22:08:00 JST 2024 (modified: Fri Jun 21 22:36:18 JST 2024)
views: 262, keywords:ご報告

します。

ロボット学会誌に書いたロボットじゃない原稿2本

 いろいろわけあってほぼ同時期に一般公開になりました。かなり政治の話に踏み込んでいます。

 SNSでは分断を招くし、自身にとって何ひとつ益のない人との議論になるので避けていますが、こういう場でちゃんと政治に踏み込んで書かないと基本的にうんこちんちん先生のまま死ぬことになるからちゃんと書きます。これでも小学生のときはなりたい職業の調査で社会学者選んでたくらいですので・・・。

 でもまあ、うんこちんちん先生のまま死んだほうが幸せかもしんない。

日曜はオープンキャンパスです遊びに来てね

 当日雨っぽくて屋外でロボットを動かすのがピンチになってますが、屋内展示がんばります。詳しくは下の記事からどうぞー。

シェル芸勉強会来週やりますよ

 ただいま自分を含めて14人のご参加承っております。まだまだ募集中!今回は午前の部もあって、Rustと自作シェルの話をわたしがします。

 ↓午前の部のスライドのチラ見せです。

詳解確率ロボティクスのコードのアップデート

 このご指摘を受けてJupyterの入ってないマシンにJupyter入れて検証していたら、ライブラリが新しくなった影響で動かないノートをいくつか発見して直しました。

 で、紆余曲折の末、なんとか直しました。詳しくは正誤表のページをごらんください。

学会で宇都宮行ってきました

 これ書いている時点で大昔なような気がしていますが、上田研から学生さんの発表が2件ありました。

 懲りもせず誘拐ロボット問題に取り組んでいるんですが、それがいいのか悪いのかはずっと考えているところです。ただ、自己位置推定やSLAMで精度がどうのこうのと議論するよりは、ロボットを動かすためには重要なんじゃないかなと思っています。オープンデータで研究すると、どうもそういう観点が抜けるのかなあと査読していてよく考えることがあります。私が言うと萎縮する人が出るかもしれないので、ここにこっそり書いておきます。たぶん言葉足らずなので、私が何を言いたいか知りたい人はこっそり聞いてください。

 以上です。

ノート   このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

prev:自作シェルの進捗とBashの細かい話(2024年6月9日) next:いろいろ報告

やり散らかし一覧

記事いろいろ