日記(2023年9月2日)

Sat Sep 2 22:52:26 JST 2023 (modified: Sat Sep 2 22:55:59 JST 2023)
views: 1032, keywords:日記

 ソフトウェアデザインの連載の11月号の原稿を書き上げ、昨日書き上がったと宣言した本をさらに微修正。あと科研費も事務からの指摘を受けて訂正。そういう日でした。

どくしょ

 自著で、「人間の共感性は厄介」みたいな記述をしたので、それに関する文献を調べていて、反共感論という本を1/3くらい読みました。もうちょい論文調なら読みやすいんだけど、どうしても部数伸ばすためにくどくなっていて、ちょっと論文も読まないといかんなと思いました。

 それから、自著で引用するので小林先生の本ももういっぺん目を通しました。たぶん大学の本棚にあって手元になかったんですが、Kindleではないけど電子版が出ていて助かりました。小林先生と会うときは大抵酒が入っていて、先生のほうからこういう話をしたいと誘っていただいたときに「難しい〜〜〜」とか言って逃げるクセがあるのを今更ながら反省する次第です。ただ、口頭での議論というのは限界があるので、互いに出版物で間接的に話をするのも悪くないんじゃないかとも思います。

 しかし、自分で本を書いていても、上の「反共感論」を読んでいても、世間の気を引くためには論文調を崩さないといけないんだよなあと微妙な気持ちになっています。

30代の悩みを聞きたい

 最近、お世話になってる一回り若い人が、中年にさしかかって不満だけXに書いてて生産性がなくなってるような感じがするので、おじさんでよかったら話きいてあげたいなと思ってます。プライドが高いと孤立しますのでいつでもご相談ください。匿名でもいいですよ→https://marshmallow-qa.com/ryuichiueda?utm_medium=url_text&utm_source=promotion

ノート   このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

prev:日記(2023年8月28日) next:Bashのリダイレクト(ニッチなもの含む)に関するメモ

やり散らかし一覧

記事いろいろ